▪️自己紹介

AIKA

ヨガ講師歴12年目。看護師歴20年以上。現在はフリーヨガインストラクターと訪問看護師を兼業。

【生い立ち】
これまでの引越し回数、約20回。仙台、千葉、神戸、アメリカ、東京、ドイツ、そして福岡など。幼少期から多様な価値観と文化の中で育ち、さまざまな葛藤から自問自答を繰り返していくうちに「人生は楽しんだもの勝ち!」が座右の銘になりました。



【ヨガの経歴】
2005年に看護師勤務のハードワークによるストレスから心も身体も不調へ、整体、カイロ、鍼灸など通い詰める。最終的に心も身体も自分のメンテナンスはヨガである、という考えに行きつく。

2009年よりヨガの素晴らしさを伝授するべくヨガ指導をスタートする。これまで、東京、ドイツ、福岡にて公民館、日本人会、幼稚園、お寺などでヨガ教室を開催。沖ヨガ、ハタヨガ、産前産後ヨガ、骨盤調整ヨガ、筋膜リリースヨガ、シニアヨガなど多方面のクラス指導をしている。現在は、福岡市内のスポーツジム、町屋、ブラジリアン柔術道場、オンラインなどを活用しヨガ指導に励んでいる。


【看護師歴】 看護師歴は20年以上。聖路加国際病院の手術室からスタート、世界の医療団(MDM)の一員としてバングラデシュやミャンマーへ手術ボランティアの参加を年に一回程度しています(現在は世界的なコロナ禍のため活動停止中)自分の技術が誰かの為に、活かせる場があるならという思いで続けています。福岡ではヨガ講師の傍ら、訪問看護師として在宅医療に携わっている。

【カイロプラクター歴】看護師のハードワークにより慢性の腰痛を経験。近所のカイロプラクティック院に通い、よく分からない施術ながら腰痛がどんどん和らいでいくことに衝撃を受ける。その当時、腰痛改善でお世話になった女性カイロプラクターが講師をしていた、日本カイロプラクティックドクター専門学院新宿本校に入学し、看護師をしながら手技を学ぶ。その後、恩師が開院したカイロプラクター院に弟子入りし2年間通い手技を学ぶ。現在は家族や訪問看護でリラクゼーション目的の手当てとして手技を活用している。

【犬猫好き】 現在は犬1匹猫4匹と同居中。生きとし生けるものが幸せでありますようにといつも願っています。ストイックになり過ぎず、楽しく気持ち良く無理をせず、ネコのように自由に心身を整えながらヨガを続けています。


【資格】
正看護師(2001年)
カイロプラクター(2008年)
アロマテラピー検定1級(2008年)
龍村ヨガ研究所指導者養成講座修了(2009年)
産前産後マタニティヨガ指導者養成講座修了(2010年)
骨盤ヨガ指導者養成講座修了(2017年)
筋膜リリースヨガ指導者養成講座修了(2018年)

powered by crayon(クレヨン)